エルドアカジノ 仮想通貨

エルドアカジノ ビットコイン 入金方法

エルドアカジノは最低入金金額が1,000円で、入金限度額は無制限、最低出金金額が5,000円で、出金限度額は無制限となっています。

当然、入出金手数料は無料です。

出金限度額が無制限となっているため、例えば1億円のジャックポットが的中した場合、一度に全額を自分のビットコインウォレットに引出せるというメリットを得られます。

また、大金を出し入れするハイローラーの方にとっても一番人気のカジノです。

エルドアカジノに導入されているゲーミングプロバイダは13社あり、この数はオンラインカジノの中でもトップクラスです。

この記事では、そんなエルドアカジノのビットコインでの入金方法を解説します。

⇒ エルドアカジノに登録する!

エルドアカジノへビットコインを入金する手順

エルドアカジノは仮想通貨のビットコインによる入金が可能になっています。

私もそうでしたが、始めは慣れていないために時間がかかりますが、一度経験すると次回からはスムーズにできます。

ビットコイン入金時のエルドアカジノでの操作

ビットコインによる入金は以下の手順で行います(パソコンの場合)。

1)エルドアカジノにログインします。

⇒ エルドアカジノ公式ページ

2)画面の上部にある「入金申請」をクリックします。

3)タグの中から、「ビットコイン」を選択します。

4)「入金先ソフトウェアを選択」のドロップダウンリストから、任意のソフトウェアを選択します。

ソフトウェア間の資金移動はいつでも可能なため、どれを選んでも構いません。

5)「入金する金額」の枠に、入金金額を日本円で入力します。

最低1,000円、上限はありません。

6)「送付するビットコイン数量」の枠に、自動的にビットコインの数量が入力されます。

7)数量の枠の右側にある「相場を確認しコピーする」をクリックします。

8)「入金申請」をクリックします。

9)「入出金履歴」をクリックします。

10)入金申請した内容がリストに表示されているので、進行状況の欄にある「詳細」をクリックします。

11)ポップアップ画面が現れ、送付するビットコインの数量と送付先のエルドアカジノのビットコインアドレスが表示されます。

ビットコインアドレスをコピーしておきます。

以上で、ビットコインによるエルドアカジノへの入金申請が完了です。

ビットコイン取引所での操作

次に、ビットコイン取引所へログインし、出庫の申請をします。今回はDMMビットコインで案内しますが、どの取引所でも手順は変わりません。

1)メニューから「出金・出庫」をクリックします。

2)「追加/一覧」からエルドアカジノのアドレスを追加します。

出庫アドレスに、コピーしたエルドアカジノのビットコインアドレスを張付けます。

3)「出庫数」に出庫する数量を入力します。

4)「出庫の目的」で、「その他投資目的での送付」を選択します。

5)「法令等に違反していません」にチェックを入れます。

6)2段階認証の「コードを発行する」をクリックし、SMSでスマホに届いた6桁の認証コードを入力します。

7)注意事項にチェックを入れ、「出庫する」をクリックすると、エルドアカジノへの入金が完了です。

⇒ エルドアカジノに登録する!

エルドアカジノにビットコイン入金するときの注意点

エルドアカジノにビットコインを使って入金する場合、注意すべきこととして以下の3つがあります。

1.ビットコインの送付が遅れる

エルドアカジノへビットコインでの入金を申請してから、6時間が過ぎても入金されないと、入金申請がキャンセルされてしまいます。

他のオンラインカジノでは、5分で入金申請がキャンセルされたりすることもあるので、エルドアカジノはかなり良心的です。

入金中にちょっと用事ができたときなんかにも、便利ですね。

仮に、その後に取引所からビットコインが送付された場合は、エルドアカジノのサポートへ連絡します。

送付したことを伝えると、担当者が確認後、入金されているとアカウントに反映されます。

ただし、ビットコインは常に価格が流動しているため、入金申請をした時と異なった価格で処理されることがあります。

なお、ビットコインは送金額や時間帯、取引所などによって処理にかかる時間が変わってきます。

混雑具合によっては、処理に何時間もかかることがあるため、事前に早く処理できる時間帯を確認しておくことが得策です。

ただ、普段は数分~10分程度で入金ができるのでおすすめの入金手段です。

2.ビットコインを円に換算

エルドアカジノの通貨は「円」で設定されています。

従って、ビットコインで入金する時は常に円に換算してアカウントに反映されます。

つまり、日本円で前回と同じ価格を入力しても、その時点のビットコインの相場価格によって、取引所から送付される数量が異なるということです。

3.アドレスの変更

ビットコインは法定通貨と違い、銀行という管理者がいません。

インターネット上のブロックチェーンと言うシステムで取引や送金が管理されています。つまり、常にハッカーの目に晒されていることになります。

そこで、ビットコインアドレスのハッキングからビットコインの盗難を防止するため、ビットコインアドレスは常に変更されます。

従って、入金申請時に画面上に表示された送付先のビットコインアドレスは固定ではありません。

ビットコインを送付する時は、必ずその都度ビットコインアドレスをコピーし、ビットコイン取引所の送付先の枠に張付けるようにします。

前回コピーしたビットコインアドレスは入金が完了した時点で削除した方が賢明です。

ちなみに、ビットコインアドレスを間違えて送付した場合は、ビットコインを消失する可能性がありますので、かならずコピペしてアドレスを入力するようにしましょう!

⇒ エルドアカジノに登録する!