パイザカジノ VIP

パイザカジノ VIP

近年、日本でサービスの開始されたオンラインカジノに「パイザカジノ」があります。

提携ソフトウェア会社が多いため(ライブカジノ13社&バスタビット)、プレーヤーは自分の好みに合ったゲームを選択できます。

また、最大ベットの高額なVIPテーブルなど、ハイローラーでも満足できるゲームが備わっています。

そのパイザカジノに2019年9月、新VIPプログラムが導入されました。サービス内容が従来のサービスよりさらにパワーアップされています。

パイザカジノのVIPプログラムとは

パイザカジノの新VIPプログラムは、これまでのVIPプログラムに比べてより多くのキャッシュバックを受けられます。新VIPプログラムの主な特徴は以下の2つです。

1.ローリングチップ

2.週間キャッシュバック

ローリングチップ

パイザカジノの新VIPプログラムには「ローリングチップ」という制度が設けられ、勝っても負けても現金チップのもらえるローリングレートが適応されます。

従来のコンプポイントに新たに加わった還元プログラムであり、より多くの還元を受けられるお得な制度になっています。

ローリングチップは以下の計算式で表されます。

・ローリングチップ=前日のベット額xローリング率

進呈は1,000円からになります。

勝敗に関係なくローリングレートが適応されるため、ベットすればするほど高還元になります。

ローリングチップは前日の0時00分?23時59分のベット額が対象になり、翌日の9時00分以降に順次進呈されます。ローリング率は「VIPスターランク」ごとに異なります。

週間キャッシュバック

「週間キャッシュバック」は、従来のVIPプログラムのリベートボーナスと似た還元プログラムになっています。

週間キャッシュバックは負けた場合のみ適用され、負けた金額の〇〇%をキャッシュバックするというシステムです。

週間キャッシュバックは以下の計算式で算出されます。

・週間キャッシュバック=(ベット額-勝利額-ローリングチップ-各種賞金及びチップ)xキャッシュバック率

キャッシュバック額が1,000円未満の場合は進呈の対象外となります。

週間キャッシュバックは1週間単位で計算され、キャッシュバック額には上限額がありません。キャッシュバック率はVIPスターランクで異なります。

キャッシュバックは月曜日の0時00分?日曜日の23時59分までが対象期間となり、翌週火曜日の12時00分から順次進呈されます。

●VIPスターランク

パイザカジノのVIPスターランクは5段階になっており、入金額やベット総額によってランクが決まります。

パイザカジノがハイローラーにおすすめな理由

オンラインカジノにはその内容から、主にハイローラー向けと一般プレーヤー向けに分けられます。パイザカジノがハイローラーに適していると言われるのは以下の4つの性質を備えているからです。

1.入出金の処理スピードが高速

入出金の反映が遅いのはネックに繋がります。入金処理が遅いとそれだけゲームに参加する時間が遅くなり、また出金が遅いと資金の回転率に悪影響を及ぼします。

ハイローラーは高額なお金を動かすだけに、スピードが重要になります。

その点、パイザカジノは数分で出金が完了するという、業界内で最速になっています。知名度の高いカジノでも数分で出金処理ができるところは滅多にありません。

2.入出金額に制限なし

ハイローラーは高額な金額で勝負を賭けるため、入出金額に上限があると、勝負に制約を受け、勝負の醍醐味が薄れます。

大きな資金で遊ぶハイローラーにとっては入金額、出金額ともに制限の無いことが前提とも言えます。

日本でよく利用されるオンラインカジノで、入金額や出金額に上限の設けられていないのはパイザカジノしかありません。

3.最大ベット額が高額

一般的に、テーブルゲームではテーブルごとに最大ベット額が設定されています。

当然ですが、ハイローラーは最大ベット額の大きいテーブルを選択します。

最大ベット額が数十万円ではありきたりであり、全てのハイローラーを満足させることはできません。

パイザカジノにあるアジアンゲーミングなら最大600万円までベットすることが可能です。

4.還元率が高率

オンラインカジノでは「コンプポイント」と言って、ベット額の一部をキャッシュバックをするようになっています。

ハイローラーのように高額なベットを賭ける場合は、キャッシュバックの還元率が大きく影響します。

仮に、1,000万円をベットした場合、還元率が0.1%なら1万円ですが、1%になると10万円にアップします。

パイザカジノの還元率の最低は0.1%で他のカジノに見劣りしますが、最高は1.3%と他のカジノの倍近くなっています。